I005 抜髄

I005 抜髄(1歯につき)
1 単根管 228点
2 2根管 418点
3 3根管以上 588点

注1 区分番号I001の1に掲げる歯髄温存療法を行った日から起算して3月以内に当該処置を行った場合は、その区分に従い、78点、268点又は438点を算定する。

2 区分番号I001の2に掲げる直接歯髄保護処置を行った日から起算して1月以内に当該処置を行った場合は、その区分に従い、108点、298点又は468点を算定する。

3 麻酔(通則第7号に規定する麻酔に限る。)及び特定薬剤の費用は、所定点数に含まれる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。