H001-2 歯科口腔リハビリテーション料1

H001-2 歯科口腔リハビリテーション料1(1口腔につき)
1 有床義歯の場合
イ ロ以外の場合 100点
ロ 困難な場合 120点
2 舌接触補助床の場合 190点

注1 1については、有床義歯を装着している患者に対して、月1回を限度として算定する。

2 2については、舌接触補助床を装着している患者に対して、月4回を限度として算定する。

3 2について、区分番号H001に掲げる摂食機能療法を算定した日は、歯科口腔リハビリテーション料1は算定できない。

4 2について、区分番号H001に掲げる摂食機能療法の治療開始日から起算して3月を超えた場合において、当該摂食機能療法を算定した月は、歯科口腔リハビリテーション料1は算定できない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。