A237 ハイリスク分娩管理加算

A237 ハイリスク分娩管理加算(1日につき) 3,200点

注1 別に厚生労働大臣が定める施設基準に適合しているものとして地方厚生局長等に届け出た保険医療機関が、別に厚生労働大臣が定める患者(第1節の入院基本料(特別入院基本料等を除く。)又は第3節の特定入院料のうち、ハイリスク分娩管理加算を算定できるものを現に算定している患者に限る。)について、分娩を伴う入院中にハイリスク分娩管理を行った場合に、1入院に限り8日を限度として所定点数に加算する。

2 ハイリスク分娩管理と同一日に行うハイリスク妊娠管理に係る費用は、ハイリスク分娩管理加算に含まれるものとする。


施設基準告示:
三十二 ハイリスク分娩管理加算の施設基準等


留意事項通知:
[留意]A237 ハイリスク分娩管理加算


疑義解釈:
[疑義]A237 ハイリスク分娩管理加算

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。