H008 集団コミュニケーション療法料

H008 集団コミュニケーション療法料(1単位) 50点

注 別に厚生労働大臣が定める施設基準に適合しているものとして地方厚生局長等に届け出た保険医療機関において、別に厚生労働大臣が定める患者に対して、集団コミュニケーション療法である言語聴覚療法を行った場合に、患者1人につき1日3単位まで算定する。


施設基準告示:
四 集団コミュニケーション療法料の施設基準等


疑義解釈:
[疑義]H008 集団コミュニケーション療法料

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。