C102-2 在宅血液透析指導管理料

C102-2 在宅血液透析指導管理料 8,000点

注1 別に厚生労働大臣が定める施設基準に適合しているものとして地方厚生局長等に届け出た保険医療機関において、在宅血液透析を行っている入院中の患者以外の患者に対して在宅血液透析に関する指導管理を行った場合に算定するものとし、頻回に指導管理を行う必要がある場合には、当該指導管理料を最初に算定した日から起算して2月までの間は、同一月内の2回目以降1回につき2,000点を月2回に限り算定する。

2 当該指導管理を算定する同一月内に区分番号J038に掲げる人工腎臓を算定する場合は、注1に規定する2回目以降の費用は、算定しない。


施設基準告示:
六の三 在宅血液透析指導管理料の施設基準


留意事項通知:
[留意]C102-2 在宅血液透析指導管理料


キーワード:
在宅血液透析頻回指導管理

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。