C003 在宅がん医療総合診療料

C003 在宅がん医療総合診療料(1日につき)
1 在宅療養支援診療所又は在宅療養支援病院であって別に厚生労働大臣が定めるものの場合
イ 病床を有する場合
(1) 保険薬局において調剤を受けるために処方せんを交付する場合 1,800点
(2) 処方せんを交付しない場合 2,000点
ロ 病床を有しない場合
(1) 保険薬局において調剤を受けるために処方せんを交付する場合 1,650点
(2) 処方せんを交付しない場合 1,850点
2 在宅療養支援診療所又は在宅療養支援病院(1に規定するものを除く。)の場合
イ 保険薬局において調剤を受けるために処方せんを交付する場合 1,495点
ロ 処方せんを交付しない場合 1,685点

注1 別に厚生労働大臣が定める施設基準に適合しているものとして地方厚生局長等に届け出た保険医療機関(在宅療養支援診療所又は在宅療養支援病院に限る。)において、在宅での療養を行っている末期の悪性腫瘍の患者であって通院が困難なものに対して、その同意を得て、計画的な医学管理の下に総合的な医療を提供した場合に1週を単位として算定する。

2 患家において死亡診断を行った場合は、200点を所定点数に加算する。

3 注2に規定する加算及び特に規定するものを除き、診療に係る費用は、在宅がん医療総合診療料に含まれるものとする。

4 在宅がん医療総合診療に要した交通費は、患家の負担とする。

5 2については、別に厚生労働大臣が定める施設基準に適合するものとして地方厚生局長等に届け出た保険医療機関が行った場合は、在宅療養実績加算として、110点を所定点数に加算する。


施設基準告示:


留意事項通知:
[留意]C003 在宅がん医療総合診療料


関連リンク:
[答申]C003 在宅がん医療総合診療料


キーワード:
死亡診断加算
在宅療養実績加算

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。