[通知]第21 遺伝カウンセリング加算

第21 遺伝カウンセリング加算

1 遺伝カウンセリング加算に関する施設基準
(1) 遺伝カウンセリングを要する診療に係る経験を3年以上有する常勤の医師が1名以上配置されていること。
(2) 遺伝カウンセリングを年間合計20例以上実施していること。

2 届出に関する事項
遺伝カウンセリング加算の施設基準に係る届出は別添2の様式23を用いること。


関連リンク:
[通知]別添2 様式


施設基準告示:
五 遺伝カウンセリング加算の施設基準

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。