三の二 定位放射線治療呼吸性移動対策加算の施設基準

三の二 定位放射線治療呼吸性移動対策加算の施設基準

(1) 当該保険医療機関内に放射線治療を専ら担当する医師(放射線治療について、相当の経験を有するものに限る。)が配置されていること。

(2) 当該治療を行うにつき必要な体制が整備されていること。

(3) 当該治療を行うにつき十分な機器及び施設を有していること。


施設基準通知:
[通知]第84の2 定位放射線治療呼吸性移動対策加算


点数告示:
M001-3 直線加速器による放射線治療

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。