二 短期滞在手術等基本料1の施設基準

二 短期滞在手術等基本料1の施設基準

(1) 局所麻酔による短期滞在手術を行うにつき十分な体制が整備されていること。

(2) 短期滞在手術を行うにつき回復室その他適切な施設を有していること。

(3) 当該回復室における看護師の数は、常時、当該回復室の患者の数が四又はその端数を増すごとに一以上であること。


点数告示:
A400 短期滞在手術等基本料

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。