[留意]J007 顎骨切断端形成術

J007 顎骨切断端形成術

顎骨腫瘍の摘出等を行い、治癒後に口蓋補綴、顎補綴を行うに当たり顎骨断端の鋭縁等の整形手術を行った場合に算定する。


点数告示:
J007 顎骨切断端形成術

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。