[留意]N003-2 術中迅速細胞診

N003-2 術中迅速細胞診

術中迅速細胞診は、手術の途中において腹水及び胸水等の体腔液を検体として標本作製及び鏡検を完了した場合において、1手術につき1回算定する。


点数告示:
N003-2 術中迅速細胞診

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。