[留意]K879-2 腹腔鏡下子宮悪性腫瘍手術(子宮体がんに対するもの)

K879-2 腹腔鏡下子宮悪性腫瘍手術(子宮体がんに対するもの)

(1) 日本産科婦人科学会、日本病理学会、日本医学放射線学会及び日本放射線腫瘍学会が定める「子宮体癌取扱い規約」におけるⅠA期の子宮体がんに対して実施した場合に算定し、傍大動脈リンパ節郭清を実施した場合は、算定できない。

(2) IA期の術前診断により当該手術を行おうとしたが、術中所見でIB期以降であったため、開腹手術を実施した場合は、区分番号「K879」子宮悪性腫瘍手術を算定する。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。