[留意]K823-2 尿失禁又は膀胱尿管逆流現象コラーゲン注入手術

K823-2 尿失禁又は膀胱尿管逆流現象コラーゲン注入手術

(1) 注入に用いるコラーゲン、皮内反応用のコラーゲン、注入針、膀胱鏡等の費用は所定点数に含まれ、別に算定できない。

(2) 本手術の対象疾患は、1年以上改善の見られない腹圧性尿失禁又は膀胱尿管逆流症とする。

(3) 所期の目的を達するために複数回実施しても、一連として算定する。


点数告示:
K823-2 尿失禁又は膀胱尿管逆流現象コラーゲン注入手術

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。