[留意]K726 人工肛門造設術

K726 人工肛門造設術

区分番号「K740」直腸切除・切断術の「4」又は区分番号「K740-2」腹腔鏡下直腸切除・切断術の「3」を行った場合の人工肛門造設に係る腸管の切除等の手技料は、それぞれの所定点数に含まれ、別に算定できない。


点数告示:
K726 人工肛門造設術

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。