[留意]K721-4 早期悪性腫瘍大腸粘膜下層剥離術

K721-4 早期悪性腫瘍大腸粘膜下層剥離術

(1) 短期間又は同一入院期間中において、回数にかからわらず、第1回目の実施日に1回に限り算定する。

(2) 経内視鏡的に高周波切除器を用いて病変の周囲を全周性に切開し、粘膜下層を剥離することにより、最大径が2cmから5cmの早期癌又は腺腫に対して、病変を含む範囲を一括で切除した場合に算定する。

(3) 早期悪性腫瘍大腸粘膜下層剥離術と同時に施行した内視鏡的止血術の手技料は所定点数に含まれ、別に算定できない。


点数告示:
K721-4 早期悪性腫瘍大腸粘膜下層剥離術

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。