[留意]K714 腸管癒着症手術

K714 腸管癒着症手術

腸閉塞症手術を行った場合は、その術式により腸管癒着症手術、区分番号「K715」腸重積症整復術、区分番号「K716」小腸切除術又は区分番号「K719」結腸切除術等により算定する。


点数告示:
K714 腸管癒着症手術

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。