[留意]K609-2 経皮的頸動脈ステント留置術

K609-2 経皮的頸動脈ステント留置術

経皮的頸動脈ステント留置術を行う場合は、総頸動脈又は内頸動脈にステントを留置した際の血栓の移動に対する予防的措置を同時に行うこと。


点数告示:
K609-2 経皮的頸動脈ステント留置術

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。