[留意]K604 植込型補助人工心臓(拍動流型)

K604 植込型補助人工心臓(拍動流型)

(1) 植込型補助人工心臓(拍動流型)は、重症心不全患者で薬物療法や体外式補助人工心臓等による他の循環補助法では、治療が困難であって、心臓移植を行わなければ救命が困難な症例に対して、心臓移植までの待機期間の循環改善(ブリッジユース)のみを目的として実施されるものである。

(2) 植込型補助人工心臓(拍動流型)の対象患者は、(社)日本臓器移植ネットワークに登録された心臓移植待機中の患者又は登録申請中である移植希望患者(全身状態の悪化等やむを得ない理由により当該手術を必要とする場合に限る。)に限るものとする。

(3) 外来で定期的な管理を行っている場合には、区分番号「C115」在宅植込型補助人工心臓(拍動流型)指導管理料を算定する。


点数告示:
K604 植込型補助人工心臓(拍動流型)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。