[留意]K446 顎関節授動術

K446 顎関節授動術

徒手的授動術とは、顎関節の運動障害を有する患者に対して、パンピング(顎関節腔に対する薬液の注入、洗浄)を行いながら、徒手的に顎関節の授動を図ったものをいう。なお、その際の関節腔に対する薬剤の注入に係る手技料は、所定点数に含まれ別に算定できない。


点数告示:
K446 顎関節授動術

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。