[留意]K182-2 神経交差縫合術

K182-2 神経交差縫合術

交通事故等により腕神経叢が根部で切断された病状で、患側の肋間神経を剥離し、易動性にし、切断部より末梢部において神経縫合した場合等、末梢神経損傷に対し、他の健常な神経を遊離可動化し、健常神経の末梢端と損傷神経の中枢端を縫合した場合に算定する。


点数告示:
K182-2 神経交差縫合術

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。