[留意]J052-2 熱傷温浴療法

J052-2 熱傷温浴療法

(1) 熱傷温浴療法は、体表面積の30%以上の広範囲熱傷に対する全身温浴として、入院中の患者に対し受傷後60日以内に行われたものについて算定する。

(2) 受傷日を診療報酬明細書の摘要欄に記載する。


点数告示:
J052-2 熱傷温浴療法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。