[留意]D320 ヒステロスコピー

D320 ヒステロスコピー

ヒステロスコピーに際して、子宮腔内の出血により子宮鏡検査が困難なため、子宮鏡検査時の腔内灌流液を使用した場合における薬剤料は、区分番号「D500」薬剤により算定する。
ただし、注入手技料は算定しない。


点数告示:
D320 ヒステロスコピー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。