[留意]D235-2 長期継続頭蓋内脳波検査

D235-2 長期継続頭蓋内脳波検査
長期継続頭蓋内脳波検査は、難治性てんかんの患者に対し、硬膜下電極若しくは深部電極を用いて脳波測定を行った場合、患者1人につき14日間を限度として算定する。


点数告示:
D235-2 長期継続頭蓋内脳波検査

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。