[留意]D017 排泄物、滲出物又は分泌物の細菌顕微鏡検査

D017 排泄物、滲出物又は分泌物の細菌顕微鏡検査

(1) 排泄物、滲出物又は分泌物の細菌顕微鏡検査は、尿、糞便、喀痰、穿刺液、胃液、十二指腸液、胆汁、膿、眼分泌液、鼻腔液、咽喉液、口腔液、その他の滲出物等について細菌、原虫等の検査を行った場合に該当する。

(2) 染色の有無及び方法の如何にかかわらず、また、これら各種の方法を2以上用いた場合であっても、1回として算定する。


点数告示:
D017 排泄物、滲出物又は分泌物の細菌顕微鏡検査

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。