[留意]B001-2-5 院内トリアージ実施料

B001-2-5 院内トリアージ実施料

(1) 院内トリアージ実施料については、院内トリアージ体制を整えている保険医療機関において、夜間、休日又は深夜に受診した患者であって初診のものに対して当該保険医療機関の院内トリアージ基準に基づいて専任の医師又は専任の看護師により患者の来院後速やかに患者の状態を評価し、患者の緊急度区分に応じて診療の優先順位付けを行う院内トリアージが行われ、診療録にその旨を記載した場合に算定できる。ただし、「B001-2-6」夜間休日救急搬送医学管理料を算定した患者については算定できない。

(2) 院内トリアージを行う際には患者又はその家族等に対して、十分にその趣旨を説明すること。


点数告示:
B001-2-5 院内トリアージ実施料

[留意]B001-2-5 院内トリアージ実施料” へのコメントが 1 点あります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。