(2) 患者等から見て分かりやすく納得でき、安心・安全で質の高い医療を実現する視点

(2) 患者等から見て分かりやすく納得でき、安心・安全で質の高い医療を実現する視点

ア 患者の視点に立った質の高い医療の実現のため、患者等から見て、受けた医療や診療報酬制度を分かりやすくするための取組等を継続させていくことが重要であり、このため、以下の事項について検討を行う必要がある。
・ 医療安全対策等の推進
・ 患者に対する相談指導の支援
・ 明細書無料発行の推進
・ 診療報酬点数表の平易化・簡素化
・ 入院中のADL(日常生活動作)低下の予防
・ 患者データの提出 等

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。